2011.12.26

これは 凄い!


土曜にギックリ腰をやってから 湿布を貼っていたのですが

日曜に 起きても もちろん 良くはならなくて そろり、そろりと歩く状態でしたが

そうだ! 女房が腰や色んな所を痛くした時に良く使っている テープを貼ろうと

本を見ながら 腰の どの部分が どう痛いかによって テープの長さや 切り込み

そして貼る位置が違うので 本の通りに切って貼って貰ったら  みる間に楽に!

夜には無理をしなければ 痛くなく 普通に歩けるようになりました。

ひょっとしたら 月曜の仕事は無理かなと思っていたのに ハードな仕事もこなせて

歩くのも ちょっと小走りもできる 劇的な回復です。


この本の初版は昭和60年で 20年くらい前に 女房が友人に貰った物で「キネシオ」と云う

テープを貼るのですが 今も 重宝しています。 

色んなアスリートたちも 良くテーピングをしていますよね あれと同じかな。
      AACIMG1463.jpg



 1回の あなたのクリックが 元気の源です。
にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ はがき絵へ
にほんブログ村











関連記事

この記事へのコメント
はにはにの母さん  古い本ですが 何回も増刷を繰り返しています
本当に この本で 大袈裟ですが助かりましたよ。
Posted by シニア at 2011.12.27 15:54 | 編集
夢心さん  これは いいですよ~!

症状によって 色んな長さに切り ここから こう貼ると

写真入で 細かく書いています。
Posted by シニア at 2011.12.27 15:52 | 編集
私それ偶然ですが、
しってました。
アスリートたちがよく使います。
症状と場所によって、ほんとにいろんなはりかたがあります。
わたしも、夏にオランダで、
思いバックパックをもちあげたとき、やってしまって、
大変な思いをしましたが、オランダにこのテープはありませんでした。なんせ田舎だったので。
ぎっくり腰で、アムステルダムを泣き泣き歩いたことは、
いまとなっては、お笑いぐさですが、
あのときは、ほんと悲しかったですーーー。
Posted by はにはにの母 at 2011.12.27 04:07 | 編集
良くなった様ですね。
テーピングはそんなにも効くんですね。
スポーツ選手がよく使ってますよね。
小生も腰が痛くなった時には使ってみよう。

でも無理だけはしないようにね。
Posted by 讃岐の夢心(むしん) at 2011.12.26 21:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する