2009.11.16

版画。

版画板に彫った 縄文土偶を版画にとってみました。

方法は 箕面の達人“マコさん”に電話して教わりました。 

まず 板にニスを塗ってから乾燥させておきます

墨は(墨汁でもよし)木工用ボンドを少し混ぜる そして 板画に 塗る。

塗るのに使用したのは 手作りの葛筆の穂先を短く切って使用しました

葛筆を 版画をとりたい部分に 叩くように塗ってゆき 葉書を当てて バレンで擦ります。

「楽」の遊印は この前 仕事場で 昼休みに ちゃちゃっと 彫ったものを

葉書はイタドリの茎を(葉の部分の茎) マコさんに送って頂いた物で 先週 漉いたので・・・




       SAVE2371.jpg


関連記事

この記事へのコメント
きゅうママさん 近くなってきましたね~~~。

これはね 版画板に彫った物で 彩玉ボードと板と両方 使ってます~。
Posted by シニア at 2009.11.18 14:47 | 編集
nikkiさん 訪問者が少ないから 明日かな・・・

自分で踏まないように気をつけないとね^^)*

家族の皆さん インフルは完治ですか?
Posted by シニア at 2009.11.18 14:45 | 編集
123333でした~!!
同じボードをつかっても、取り方が違うと、雰囲気が違ってきますね~^^
楽しいです☆
Posted by きゅうママ at 2009.11.18 07:08 | 編集
123316だったよ。明日かな明後日かな?
ちゃちゃっと文字ですか。いいなあ~
Posted by etegaminikki at 2009.11.17 22:55 | 編集
ムッチャン ありがとうございます。

拓も そうですが 版画にして使っても面白いですね♪

Posted by シニア at 2009.11.17 18:04 | 編集
この版画もいいですね。

同じ物から・・・違うものが生まれちゃう。

なんだか、スゴイです。

このハガキも、すごく好きです。
Posted by ムッチャン at 2009.11.16 19:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する