2010.10.18

ふとした時に・・・。


また 猫のことを書いて 申し訳ないのですが・・・

経験した方 皆さんが そうでしょうが 家族同然のペットの死は辛いものですね。

ブログに たくさんの方が 暖かいコメントを書いて下さって本当に感謝しています。

それから メールや mixiのメッセージにも・・・

ザジは 亡くなる 2日前 ぐったりして 寝ているのですが 尻尾はパタパタとしていて・・・

「ザジ? 尻尾 パタパタは? もっとパタパタして」って言うと ちゃんと パタパタとやってくれました

そして1日前は利尿剤の副作用で 身体が ピクピクと痙攣していて 時々 今までに聞いた事の無い

悲しい声で鳴いていました 本当に 辛そうですが 何もしてやれない もどかしさ・・・。


亡くなってから まだ そんなに 日にちがたってないから 仕事帰りに電車を待つ ホームなど

ふとした時に 思い出して 涙が出そうになります。 

家では 特に そこ ここに想い出があるから 余計に辛いです。

そうそう、昨日 女房の左足の くるぶしの部分が 大きく膨れていて 二人で ビックリしました

本人は 痛くないから まったく気がつかなかったらしいのですが 昨日は 冷やしておいて

きょう 病院に行って レントゲンを4ケ所 撮ったけど 異常なしと云うことでした

「ザジの点滴の膨れた部分が 転移したんじゃ ないのか??」って 少しは冗談を・・・


悲しくて・・・

哀しくて・・・

とても やりきれない・・・

この やるせない もやもやを・・・


やはり 時間しか 解決してくれないでしょうね・・・



          SAVE3675.jpg
                           家族の一員になった頃。


         SAVE3676.jpg
                            暑くて 行き倒れてます


     033.jpg
                       紙袋や 段ボールは 大好き!



               11364.jpg
                 10月16日からは この中に入ってしまいました。


                にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
                にほんブログ村



関連記事

この記事へのコメント
あねごさん  ありがとう。

いつまでも 家族の みんなの心の中にいます

でも やっぱり いつも居た所に居ないと 寂しいね・・・
Posted by シニア at 2010.10.20 11:28 | 編集
ご無沙汰しており…。
知らなかった。
        ザジちゃん。

息子さんが連れて来たのに、
息子さんが帰宅すると、ミシンの下に隠れてたザジちゃん。

いつも絵のモデルで癒してくれたザジちゃん。

今日ね、落合恵子さんが、『徹子の部屋』で言ってた。
お母さんを7年間介護し、亡くなってポッカリ穴が開いたって。

でも、この開いた穴に母がいた。
この穴を抱いて生きて行こうと。と…。
 
子猫のザジちゃん。可愛かったですね。
大きくなっても、お利口のザジちゃん。

シニアさん。ザジちゃんは胸の中にいるのね。
Posted by あねご at 2010.10.19 23:31 | 編集
ファインちゃん。

チャーミングさん。

りんごさん。

みずきさん。

きゅうママさん。

とくちゃん。

トロロママさん。

キスミントママさん。

殿さん。

ふんわりさん。

まさみママさん。

皆様 あたたかい コメントに感謝で いっぱいです。

私と同じく愛するペットに先だたれた ファインちゃん、みずきさん、きゅうママさん、

トロロママさん、キスミントママさんには

辛いことを 思い出させてしまって 申し訳ありません。

いつまでも 家族の心の中にいますので

これからは 楽しかったときの事を 思いながら ゆこうと思ってます。

皆様には いつも 感謝しています。
 
Posted by シニア at 2010.10.19 17:13 | 編集
つらいとおもいます。
泣きたいときは、泣いてください。
それも供養です。

家族と同じ。
お気持ちわかります。
優しいシニアさん。
サジちゃんも、きっとシニアさんのところで
一緒に暮らせてよかったとおもいますよ。
Posted by まさみママ at 2010.10.19 16:46 | 編集
ついつい涙が出てきちゃってパソコンの画面がみえません。
ザジ君は長者番付に入れてもいいくらい長生きをしましたよ 私もそうですが飼い主はまだまだ生きると思っちゃうんですけどね。
思い出に浸ってください。
Posted by ふんわりさん at 2010.10.19 11:54 | 編集
いつかは覚悟をしなけりゃ

いけないんだけど

辛いよね




Posted by 殿 at 2010.10.19 07:14 | 編集
ほんとうに悲しいですね。
ママも経験ありますから。
逝ってしまった子に 何をしてあげればよかったのか
どうすればよかったのか?・・・
ひどい飼い主だったから?・・
いなくなってしまった後 自問自答で。
でも受け入れるしかなくて。
今は 虹の橋のたもとで 
ママが行くのを待っていてくれてると
信じて、いつか一緒に 虹の橋を渡れると思ってます。
ザジ君は こんなに大事に思われて
ほんとうに幸せですね。

Posted by キスミントママ at 2010.10.19 00:39 | 編集
シニアさん  つらいね  さみしいね

とってもわかります

コロが先に逝ったときはまだハナがいてくれたのでよかったけど ハナがいなくなったら  どうしようもなかったよ
相方ともあまり話さなくなったり

時間が必要ですよ
無理にわすれようとしなくていいのよ

姿はなくてもザジはちゃんと横にいますよ

ザジは笑っていますよ
Posted by トロロママ at 2010.10.18 23:35 | 編集
いつものようにいない寂しさはなかなか埋められないでしょうね!

私は思うのですが、きっと私たち家族がどうあれば天国へ行った者たちが喜ぶだろうと・・・

めそめそしてる家族は見たくないと私は思っています。
Posted by とくちゃん at 2010.10.18 23:13 | 編集
シニアさんの気持ち、痛いほど分かります。
ホントに、いるのが当たり前で…。
扉を開けたらまっていそうで…(泣)

いつもの場所に、いるみたいで…。


沢山の思い出を、残してくれたんですから、ザジちゃんも楽しくあちらへ向かってます!

奥様も、おだいじに…。
はやく、元気になってね。
Posted by きゅうママ at 2010.10.18 22:14 | 編集
私もモヤモヤした気持ち、よく分かります。。。
もう何年も前になるのですが、我が家のクロも
腎臓病で亡くなりました。
苦しんでいるのに、どうにもしてやれない
もどかしさ・・・
本当に辛いですよね。。。
ザジちゃん、シニアさんご家族に愛されて
本当に幸せだったと思います。
小さい頃のザジちゃん、本当にかわいいですね^^

Posted by みずき at 2010.10.18 21:14 | 編集
家族の 一員だものね

あら かわいい 
家族の 仲間入りしたころの
ザジちゃんね

 以前 届いた ザジちゃんの 
絵手紙に 手を 合わせました

 我家も 愛犬が お星さんになって
もう 何年??
6年も 経つのに
同じ犬種に 出会うと
思い出してしまいます
Posted by りんご at 2010.10.18 20:56 | 編集
シニアさん。
遠慮しないで、
ブログでサジちゃんへの思いを書いていったらいいのではないでしょうか?

小さい頃の可愛い写真を見せていただき、
本当に可愛いですね~。

Posted by チャーミング at 2010.10.18 20:37 | 編集
シニアさんのモヤモヤした気持ち良く分ります!!
我が家のワンコファインが亡くなった時・・
私も泣いて泣いて泣き暮らしました。

胸が掻き毟られるような辛さ・・
如何しようもありませんでした。

私はワンコファインの似顔絵を描く事で少しづつ気持ちを
落ち着かせました。
半年間・・ゲージを片付ける事が出来ませんでした。

ザジちゃんもシニアさんご家族に一杯の愛を注いで貰って
本当に幸せだったと思います。

ワンコファインもザジちゃんと同じで
普通の葬儀をしてお坊さんにお経もあげて頂き
ザジちゃんと同じく骨壷に骨上げしました。
ザジちゃんも天国の虹をわたってシニアさんたちを見守っていると思います。

シニアさん・・
一杯悲しんで上げて下さいね。
そして一杯思い出して上げて下さいね。
必ず心が落ち着く時が遣ってきますから。
ザジちゃんの可愛い写真を見せて頂いて・・
癒されました。

長々と書いてしまってすみません。
Posted by ファインちゃん at 2010.10.18 20:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する